紀州南高梅専門店、昔ながらの梅としそ

紀州南高梅 白干し梅・しそ漬梅"無添加 素材だけの美味しさ"


    紀州産南高梅、昔ながらの素朴な梅干しがおすすめ。大阪の梅干し専門店

梅干しがそんなに良い訳。

本来、烏梅と云う漢方薬の一種として日本で根づいた、梅干しの効能について。

★梅干しで出る、唾液は半端ない。。。

●梅干しで出る、耳下腺からの唾液は量と質が違う梅干しを見たり食べたりする事で出る唾液は、非常に多くサラサラしてます。唾液が出る為には、1番目は酸味です、2番目は塩味です。ウメボシは両方備えています。レモンも酸味では大変多いですが塩味がありませ…

★梅干しと紫蘇は相思相愛の最高のカップル

●梅干しの相棒、紫蘇(しそ)梅干しがしそで染められるように成ったのは、江戸時代(元禄年間)の事。梅干しのクエン酸と紫蘇(しそ)を混合することで風味が向上し、双方の持つ薬効の相乗効果を活かせた物なんです。 紫蘇という名の由来=昔、中国で中毒死…

★疲労回復と心の安定に梅干しが役に立ちます。

●梅干しが疲労回復と、心を落ち着かせるにぎり飯に、干した小魚と梅干しを食べると不思議に心が落ち着く。これには医学的にちゃんとした理由があり、梅のクエン酸は、カルシウムの吸収を促進させる働きがあり、精神安定化作用に なくては成らない物で、スト…

★人間本来持っている治癒能力を高める梅干し。

●梅干しの効能最もなじみ深い梅の利用法は、ウメボシにすることです。梅に含まれる有機酸のうち、主にクエン酸(他、リンゴ酸・コハク酸)は、でんぷんや、蛋白質、脂肪を効率よく燃焼させエネルギーを作り 出す元と成り新陳代謝が促され疲労回復に役に立ち…

★素敵な梅生活で心豊かな人生を。

●カルシュウム不足の日本人梅干しに含まれるクエン酸がカルシュームの吸収をよくする。肉・魚・牛乳などと梅干しを一緒に食べるとカルシューム補給に良い。カルシュームの貯蔵庫でもある骨は体を支える中心ですが、同時にカルシュームは体内のミネラルバラン…

★日の丸弁当こそ日本人の知恵

●日の丸弁当のすばらしさ。栄養の面では、完全では無いが、素晴らしいダイエット食品。今の日本の長寿者は、若いころ ご飯とみそ汁、少々の野菜と魚が中心の食事、だから長寿かも❓ 実は、米のプロティンスコア(たんぱく価)高いもので、口でよく噛む事で、唾…

★梅を利用した健康へのこだわり。

●一粒の梅干しに隠された、健康の秘密を探りましょう。 健康とは、よりよい人生、生き様をする為の第一条件。又、それを維持し、失った時は取り戻す為に納得できる迄 努力を重ねる。 毎日、適正量の食品を採ることが最高の自然健康食品と理解します。適量の…